有馬温泉は海洋プレートからマントルを通って上がってきた流体

 

 兵庫県南部には火山帯はありませんが、有馬温泉の金泉は100度近い高温で湧出しています。

その理由はフィリピンプレートが大陸プレートの下に沈み込むときに巻き込んだ600万年

前の海水が地下60Km からマントルに熱せられ湧出しているためです。

 (下の図は2013年5月米国科学アカデミー紀要の電子版で公開された論文より抜粋) 

有馬温泉の金泉は環境省指針の療養泉成分9種類のうち7種類を含有

金泉には環境省指定の療養泉成分9つのうち硫黄泉、酸性泉を除く7つの成分を含有しています